FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
2011年?月?日
おおたあカップ 決勝
ザスパ草津×日本代表 (国立)

予想スタメン

草津 4?3?2?1
GK 橋田
DF 御厨 有薗
SB 佐田 古林
DMF 松下 戸田 熊林
OMF 後藤 林
FW 萬代  
 
日本代表(国内組のみ) 4?2?3?1
GK 西川
DF 岩政 闘莉王
SB 伊野波 駒野
DMF 遠藤 本田拓
OMF 藤本 柏木 宇佐美
FW 平井 


ギリシアの強豪パナシナイコスを破るという大金星を挙げ、快進撃を見せるザスパ草津を、香川率いるボルシア・ドルトムントとの死闘を演じた日本代表が決勝戦で迎え撃つという構図になった、伝統のおおたあカップ決勝。

草津のシステムは守備的な4?3?2?1。
FWとして再び覚醒した萬代をトップとして、この大会ここまで33得点と得点ランク1位の後藤らが、スピードを生かした攻撃で、日本DFの背後を虎視眈々と狙う。
数少ないカウンターのチャンスをしっかり決めることができれば、この試合の勝利も見えてくるだろう。
CBの二人はスピード面で不安を抱えるだけに、スピード自慢の後藤のプレーは、この試合でも重要となる。
日本の攻撃で注意すべきなのは、バイエルンミュンヘンへの移籍も決まり、A代表に抜擢されている宇佐美と、1トップに入る平井だろう。宇佐美の個人での突破には、必ず複数のマークで対抗する必要がある。また速さと強さのある平井に対しては、御厨の高い身体能力がどれだけ通用するのかも見所である。
日本のテンポの良いボール回しと、柏木らの敏捷性を生かした攻撃は、草津にとっては驚異となる。
危険なパスの出どころとなる遠藤を、前線からの激しいプレスで自由にプレーさせないようにしたい。
草津は、今季1年ぶりに戦列に戻り、この試合アンカーに入るであろう元日本代表の戸田の活躍に期待したい。守備では特に、PA付近で相手にスペースを与えないことなども求められるだろう。

若い選手の多い草津にとっては、非常に困難な試合になることは間違いない。
しかし、南米選手権後、FIFAランク9位まで上昇した日本を相手に試合ができることは、学ぶことも多く、若いチームにとっても貴重な経験となるはずだ。

両チームにとって「多くを得る試合」となることを祈らずにはいられない。


なお、この試合はフィクションである。



ってか、眠れなーい!
スポンサーサイト

02/12|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

おおたあ

Author:おおたあ
2010W杯をきっかけに、サッカーの面白さ、楽しさ、深さに触れて、もっと楽しみたいとブログを始めました。サッカーは勉強中です。プレーの結果から理論を逆算。基本ザスパクサツ群馬目線。

ついったー
mixpod
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。