FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
J2各チームの戦力分析いきます。
第1弾は、FC東京。
まずは、選手の移籍の動きをチェック。

(OUT)
GK 阿部伸(湘南)
DF 金(大宮)
MF 松下(仙台)森村(北九州)平出(富山)幸野(大分) 徐(富山)
FW リカルジーニョ(ポンチ・プレッタ) 大黒(横浜M)前田(大分)重松(福岡)


(in)
GK 常澤(草津)
DF 柳楽(福岡)阿部巧(横浜F) 吉本(岐阜)
MF ホベルト(横浜F)谷澤(千葉) 上里(札幌)下田(水戸)
FW 高松(大分) ペドロジュニオール(G大阪)ロベルト・セザー(アヴァイ)


で、予想スタメンは

GK 権田
DF 徳永 今野 森重 中村
DMF ホベルト 梶山
CMF 大竹
OMF 石川 ペドジュニ
FW ロベルト・せザー

4?3?3みたいな感じでしょうか?

他にも、平山、羽生、高松、谷澤、常澤といった戦力も相当充実。

自分で予想スタメン考えてて、
「全員日本人で組んだら、そのまま代表にもなれそうじゃないか」
と思ってしまった11人は割愛。

仮にこれで昇格できなかったら、大熊さんはサッカー界から追放されるのではないかという心配もありますが、ダントツで昇格候補の筆頭ですね。

草津の戦い方としては、今野と森重に対して萬代とリンコンの高さで挑むのが勝利への近道・・・
・・・と思ったのですが(汗)萬代とリンコンにとりあえずぶつけるとなると、今度はセカンドボールをいかに拾えるかになるのですが、今期からボランチにホベルトがいることが、この作戦を難しくしているのかもしれません。
草津は奇策として「ケンカ番長」松下を2列目に置いて、ホベルトと球際の激しさ勝負を挑むのもいいかもしれない。松下にホベルトと「タイマン勝負」してもらって、最後は気持ちの強いほうが勝つというアレな展開に(笑)

まぁ、実際はパス回しで崩す作戦を採るでしょうけども、やる気になればパワープレーだってできるぞという今期の草津。
終盤そういう展開に持ち込めれば、勝機はあるように思います。
要は、そういう展開に持ち込めるかどうか。

ただ、ホベルト、ペドジュニ、ロベルトのブラジル人トリオの破壊力は、J2にいるチームのそれじゃありません。
勢いに乗せてしまったら、勝ち点を得るのはかなり厳しそう。

ちょっと余談ですが、今期は草津から、正GK常澤が「ステップアップしたい」ということで、山岸コーチと共に東京入りしています。昨季は何度も神セーブ連発で草津の窮地を救ってきただけに、権田とのGKポジション争いも見物です。
どうせなら、草津戦では常澤に出てきて欲しいものです。

にほんブログ村 サッカーブログ ザスパ草津へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

02/08|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

おおたあ

Author:おおたあ
2010W杯をきっかけに、サッカーの面白さ、楽しさ、深さに触れて、もっと楽しみたいとブログを始めました。サッカーは勉強中です。プレーの結果から理論を逆算。基本ザスパクサツ群馬目線。

ついったー
mixpod
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。